Health food and body building powders in porcelain dishes over natural lokta paper background.


ウィメンズ漢方の住吉です。

こちらでは、漢方で体質を整え、妊娠された方の事例もお伝えしています。

中には、妊娠事例を聞いて、苦しくなってしまう方もいらっしゃるかと思います。

不妊治療を経て妊娠に至った、その道のりを知ることで励みにしていただきたいと願っています。

不妊治療を始めて7年目で妊娠をされたSさん

Sさん(43歳)は、初めてお会いした日は、毎日眠れず、不安感、焦燥感を抱えていらっしゃいました。

いつも元気が出なくて、寝たくても眠れず、抗不安薬を服用されていらっしゃいました。

不妊治療を始められてからは、どんどん体調が悪くなってしまったそうで、疲れ切った様子で漢方外来に来てくださいました。

中医学の考え方でいうと、精神思考を司る「心」に血が不足して、メンタル面での不調が強く、不眠の状態を招いている状態でした。

そこで、睡眠の質を高め、血と気力を養う処方をご提案しました。

同時に不安な気持ちの面は、カウンセリングでお話を伺うことで気持ちが落ち着くことも、打ち明けてくださっていました。

漢方を始められて、3ヶ月ほどで、自然周期での陽性判定が出て、ご連絡をくださいました。

いただいた感想をご紹介させてくださいね。

【Sさんからいただいたメッセージ】

今回のことは、本当に先生のおかげです。

ちゃんと眠れるようになって、元気になっているのを実感していました。

どうしても不安が拭えない時に、予約外にも関わらず、お話を聞いてくださったことを感謝しています。

ずっと介護の仕事をしていましたので、昼夜の感覚がなく、眠れずしんどかったのですが、それがなくなっていきました。

治療をしていない周期でしたので、生理が来なくてもまさかと思っていましたが、もう8週になっていました。

本当にありがとうございました。

【住吉より】

良かったです。本当に良かった。

私のおかげではないですよ。

努力されてきたのは、Sさんです。

ずっと頑張ってこられて、頑張りすぎていらっしゃったのが、少し緩められたのかもしれないですね。

漢方もしっかり服用してくださったので、体を立て直す力になり、そして、眠れるようになったことで、卵の状態や心身の状態を整えられたのだと感じています。

本当に良かったです。

ご報告くださりありがとうございました。

お読みくださった方もありがとうございました。

漢方で体質を整えていくと、妊娠しやすい体作りに近づけるだけでなく、体の不調も整えることができます。

【クリニックの漢方外来・個別の漢方カウンセリングのご案内】

矢内原ウィメンズクリニック(鎌倉)の漢方外来
京野アートクリニック高輪(品川)の漢方外来
みむろウィメンズクリニック(町田)の漢方外来

*クリニックに通われている方限定の外来になります。ご希望の方は各クリニックの受付(京野アートクリニックの方はWEB予約)でご予約をお願いします。

はるねクリニック銀座(銀座)の漢方外来
八重洲中央(八重洲)クリニックの漢方外来

はるねクリニック・八重洲中央クリニックでは、漢方外来のみの受診も可能です。WEB、もしくは、お電話でご予約をお願いします。

どちらの外来も、問診票の記載項目が沢山ありますので、事前にダウンロードして記入して頂くか、クリニックでご記入の場合は、予約時間の15分前にはご来院ください。

個別の漢方カウンセリングはこちらの予約フォームからご予約可能です。