ウィメンズ漢方の住吉です。

日頃の漢方カウンセリングにおいて、よくご質問をいただくのが、「漢方薬を飲み始めてどのくらいで効果が出ますか?」ということ。

これは個人差がありますし、その時の体の状態や生活スタイル、ストレスの状況などによっても変わってきますので、一概にはいえませんが、早い方では漢方薬を飲み始めて2週間から1ヶ月で体調の変化を感じていただけると思います。

また漢方薬を飲んでいるから・・と安心せずに、日々、できることを少しずつでも積み重ねていただくことにより、体質を整え、妊娠しやすい体作りへと近づくと考えています。

初めての漢方カウンセリングから半年ほどで妊娠された方

今日は初めての漢方カウンセリングから半年ほどで妊娠されて、4ヶ月に入られたお客様から、漢方カウンセリングのご感想をお寄せくださいましたので、ご紹介させてください。

妊娠のご報告となりますので、辛くなる方は無理に読み進めずに、ご自身を守ってくださいね。

住吉先生

こんにちは。

少し時間が経ってしまいましたが、無事に心拍の確認ができ、今4ヶ月になりました。

まだ安定期ではないので、不安もありますので、無理せず生活したいです。

粉末、錠剤、煎じ薬を使って、個人的には、煎じ薬がとても体にあっていたように思います。

煎じ薬を飲んで妊娠できたので、結果論かもしれませんが。

個人的な意見ですが、お試し用(数日分)とかあったらいいなと思いました。

効果も大切ですが、合う合わないなどを早い段階で分かったらいいなと思います。

それにしても不思議なもので、次の生理が来たときに病院に行こうと思ったら、妊娠していました。

また住吉先生のカウンセリングを受ける時も、カウンセリングにするか、病院に行くか考え、直感でカウンセリングを決断したのを今でも覚えています。

巡り合わせってあるのだなと、つくづく感じました。

また仕事柄、スーツなので冬はスカートとタイツだと寒いので、足用のカイロを入れて冷えを取り除いたり、大好きなコーヒーを控えたり、スクワットをやったりと、漢方以外にもできることをやりました。

やはり日々の積み重ねですね。

また妊活というデリケートな問題に対し、住吉先生という心強い支えがあるのが何よりも大きいと思います。

妊活はなかなか周りにできるお話ではないですし、話せたとしても細かい部分まで理解してもらえることは少ないと思っています。

でも住吉先生はプロですので、安心して不安な気持ちをお伝えでき、的確なアドバイスをいただけるので、本当に支えていただきました。

まだまだサポートしていただきたい気持ちもあるのですが、限られた時間ですので、わたしは住吉先生のカウンセリングからは卒業することにしました。

この時間を他の妊活をしている人に充てていただければ嬉しいです。

返信は不要ですので、経過報告はさせてくださいね(笑)

長文失礼しました。

体調に気をつけてお過ごしください。

色々とサポートいただき、ありがとうございました。

住吉より

たくさんのご感想、ありがとうございました!

直感で会いに来てくださったこと、とても嬉しく思っています。

そうですね、日々の積み重ねが、妊娠しやすい体作りには大切ですよね。

それが全てではありませんが、基本的にはご自身の体が心地よくなることを増やしていただきたいと思っています。

妊活にはデリケートな部分も多いので、いろんなお話を〇〇さんとさせていただいた気がします。

わたしは〇〇さんの正直さが好きですよ。

是非ぜひ、妊娠経過もお知らせくださいね。

出産報告もお待ちしていますね。

読んでくださりありがとうございました。

ご感想の中で書いてくださいましたが、ウィメンズ漢方では、漢方薬は3種類ご用意しています。

  • 粉末
  • 錠剤
  • 煎じ薬

漢方カウンセリングの中で、症状や体調をお伺いして、ご提案しています。

ご予算についてもお教えいただけましたら、その中でご用意させていただくこともできますので、お気軽にご相談くださいね。

【クリニックの漢方外来・個別の漢方カウンセリングのご案内】

矢内原ウィメンズクリニック(鎌倉)の漢方外来
京野アートクリニック高輪(品川)の漢方外来
みむろウィメンズクリニック(町田)の漢方外来

*クリニックに通われている方限定の外来になります。ご希望の方は各クリニックの受付(京野アートクリニックの方はWEB予約)でご予約をお願いします。

はるねクリニック銀座(銀座)の漢方外来
八重洲中央(八重洲)クリニックの漢方外来

はるねクリニック・八重洲中央クリニックでは、漢方外来のみの受診も可能です。WEB、もしくは、お電話でご予約をお願いします。

どちらの外来も、問診票の記載項目が沢山ありますので、事前にダウンロードして記入して頂くか、クリニックでご記入の場合は、予約時間の15分前にはご来院ください。

個別の漢方カウンセリングはこちらの予約フォームからご予約可能です。