ウィメンズ漢方の住吉です。
今日は、先日届いた出産のご報告を紹介させてくださいね。

住吉先生、ありがとうございます!!
出血したり、安静したり、手術したりだったので産声きけてただただ嬉しいです…。
住吉先生のサポートもあってのことです!
お薬&サプリで、お薬減らせてこられたので、また相談させてもらっていいですか。
これからも宜しくお願いします♡

img

こちらのお客様は、普段から、激しい腹痛、下痢などの症状が強く、また不安神経症のような症状も出ることがありました。
そのために、外出時なども、困られていることが多かったです。

それらの体調を漢方でコントロール出来るようになって、1年ほどで妊娠!!
ただ、妊娠後にも、トラブルが続きました。
出血があり、安静生活も長かったです。
早産の防ぐ為に、子宮を縛る手術も受けられました。

不安な体調がある度に、ご報告下さって、それに応じた漢方や、サプリメント、生活養生を伝えて、サポートを続けさせて頂きました。
出産の報告は、辛く感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、マタニティ生活の中でもトラブルが続く中、不安と戦って、無事に出産されました。

現在、妊活中でも、

「私の身体が、マタニティ生活に耐えられるのかな?」

そんな不安を抱えていらっしゃる方もいます。

そんな方には、しっかり妊娠中もご自身の管理をする事で、無事に赤ちゃんに会えるよう、お手伝いしていきたいと思っています。

【クリニックの漢方外来・個別の漢方カウンセリングのご案内】

矢内原ウィメンズクリニック(鎌倉)の漢方外来
京野アートクリニック高輪(品川)の漢方外来
みむろウィメンズクリニック(町田)の漢方外来

*クリニックに通われている方限定の外来になります。ご希望の方は各クリニックの受付(京野アートクリニックの方はWEB予約)でご予約をお願いします。

はるねクリニック銀座(銀座)の漢方外来
八重洲中央(八重洲)クリニックの漢方外来

はるねクリニック・八重洲中央クリニックでは、漢方外来のみの受診も可能です。WEB、もしくは、お電話でご予約をお願いします。

どちらの外来も、問診票の記載項目が沢山ありますので、事前にダウンロードして記入して頂くか、クリニックでご記入の場合は、予約時間の15分前にはご来院ください。

個別の漢方カウンセリングはこちらの予約フォームからご予約可能です。