<2018年3月20日追記>
本お茶会は、満員につき応募を締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。
今後も定期的に開催を予定しております。メルマガで情報をお伝えしますので、ご興味持っていただいた方は、ぜひ、購読をお願い致します。

登録はこちら
____________

3月24日(土)に薬剤師、登録販売者の新しい活躍のカタチ【漢方カウンセラー】として、活動してみたい方を招いたお茶会を開催します!

こんにちは、漢方薬剤師の住吉 忍です。

最近、薬剤師、登録販売者の方が、私のお仕事に興味を持ってくださり、

・漢方を学ぶには、どのような方法がありますか?
・漢方を学んでカウンセラーとして、活動するには、どうすればいいですか?
・クリニックで外来を担当するには、どのようなスキルが必要ですか?

このようなご質問を頂くことが増えました。

ご興味を持ってくださった方に、漢方カウンセラーのお仕事をご紹介させて頂きたいと思い、この度お茶会を企画致しました。

今回のお茶会では、講座の修了生でカウンセラーとして活躍中の浅井直子と一緒に、お話をさせていただきます。

また講座を受講し、美容方面でも当社のカウンセリング活動を行う森田博美からのメッセージもお届け予定です。

私たちの取り組みは、今までになかった薬剤師、登録販売者の活動のため、想像しづらいことが多くあると思います。

1から漢方を学び、1年をかけて、不妊治療専門クリニックの外来を担当するまで成長した浅井直子の話を聞ける絶好の機会になればと思っています。

日時:3月24日土曜日 10時15分から11時45分
場所:MAYSTONEレンタルスペース*東京都港区高輪4-21-9 【JR品川駅高輪口より徒歩5分】
参加費:1,000円
参加資格:薬剤師、登録販売者の資格をお持ちの方

最後に、参加を検討して下さる方に向けて、ウィメンズ漢方の理念と、漢方カウンセラーのお仕事、そして、求める人材を簡単にご紹介させてください。

ウィメンズ漢方の理念

病名がつかない未病の段階から、女性が安心して身体と心の不調を相談でき、また、正しい情報を入手できる場所を作りたい。私たちはそんな志をもって、㈱ウィメンズ漢方を立ち上げました。
私たちは「身体には自身を、心には安心を」を経営理念の第一に掲げています。女性の生涯を通じての身体作りを支え、心の不調に寄り添っていくことが私たちの使命です。
女性に関するヘルスケアのなかでも、現在は妊活のサポートを得意領域とし、力を入れています。
この理念や仕事に共感し、私たちといっしょに患者様に寄り添ってくださる薬剤師を募集しています。

漢方カウンセラーのお仕事

漢方カウンセラーの仕事は、薬剤師、登録販売者の方であっても、具体的にイメージすることは難しいかもしれません。
漢方カウンセラーにとって、もっとも大切なことは、「健康な身体作り」の良きアドバイザーになることです。私たちが力を入れている妊活に即していえば、妊娠の土壌となる身体を整え、妊娠しやすい身体作りをサポートしていく、ということになります。
身体作りには、3つのステップがあります。

まずは、患者様がご自身の体質を知ること。
次に、ご自身の体質を受け入れて、弱いところがあれば、正しく労わること。
最後に、体の持っている機能を最大限に発揮していくこと。
このすべてのステップにおいて、漢方カウンセラーは患者様に寄り添いながら、充実した身体を作っていけるように導いていきます。

求める薬剤師、登録販売者像

私たちは、一緒に患者様をサポートしてくださる薬剤師、登録販売者として、以下のような資質をお持ちの方を探しています。

患者様の立場に立って、気持ちに寄り添っていける方。
患者様とのコミュニケーションをしっかり取れる方。特に話す力よりも聴く力が大事です。
東洋医学・漢方薬の知識や実務経験のある方。もしくは、学んでいく意欲が強い方。

参加のお申し込みはこちらをクリックしてください。
*定員に達した場合は申し込みを締め切りますので、ご了承ください。

<申込みを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。>