近年、女性のライフスタイルが多様化することで、これまでになかった負荷がかかり、心身の不調を感じる女性が増えています。一方、医療や健康に関する様々な情報が錯綜しどのように自分の身体と向き合っていいのか迷ってしまう女性は少なくありません。

病名がつかない未病の段階から、女性が安心して身体と心の不調を相談でき、また、正しい情報を入手できる場所を作りたい。

そんな想いがウィメンズ漢方の原点です。

我々のメソッドは西洋医学と対立するものではなく、各医学の得意な領域を活かしたご提案で、クライアントの身体を多角的にご支援します。

また、心の不調を抱えることで、身体の調子を崩してしまうことも多くあります。東洋医学では、心と身体は繋がっているという考え方があり、身体の状態を整えることで、心の不調も取り除いていきます。

経営理念
  1. 身体には自信を、心には安心を。
  2. 女性の生涯を通じての身体作りを支え、心の不調に寄り添います。
  3. 東洋医学をベースとした身体作りの専門家として、クライアントが、ご自身の身体に自信を持つことができるようにアドバイスを行います。
  4. クライアントの不安や苦しみに対しては、ひとりひとりのペースに歩調を合わせ、時には伴走して、毎日の生活が過ごしやすくなるよう寄り添っていきます。