・ホットヨガ、岩盤浴、よもぎ蒸し・ ・・しない方がいいですか?

ご質問などは、ブログ上でのご回答になりますが、同じように悩まれてる方にも参考になると思いますので、お気軽にご相談下さいね。

o0400026613624722059

鎌倉は、春らしい日があったり、また冷える日があったり、不安定な気候が続いています。

今日は、先日、カウンセリングに来て頂いたお客様からの質問で、妊活中の方に役に立つかもしれないと感じたので、ご紹介させて下さいね。

このお客様は、体質として、陰虚(潤い不足)がありました。

その結果、血の巡りが悪くなり、手先や、足先の冷えはあるのに、のぼせも感じていらっしゃいました。

以前にも、「陰虚の体質の方が増えていて、熱の籠っている方が増えています。」

と、書きました。

熱は籠っていらっしゃるのですが、末端は冷えています。

そして、子宮の周りは熱を持って、卵巣壁や子宮内膜は、厚く硬くなり易い状態です。

PCOSの方にも、多い体質です。

その為、生活養生として、「汗をかき過ぎるのは、避けて下さいね。」とお伝えしました。

後日、メールで「よもぎ蒸しをしているのですが、良くないですよね?」とご質問下さったんです。

私からの、お返事も紹介させて下さいね。

あと、ヨモギ蒸しも岩盤浴も絶対NGではないです。

やっぱり、冷えるのは、良くないので。。

ただ、乾いてしまうのは、良くないので、ジワーッと温まった時点で、止めてもらうと良いと思います。

大量に汗をかかなければOKです。

そして、これから、漢方で体質改善に働きかけるので、乾きにくくなっていくと思います。

なので、夏頃には汗をかいても水分補給をしたら、それを保持出来ると思います。

それまで、ちょっと頑張って漢方も服用してみて下さいね。

今日も、良い1日になりますように。

陰虚の体質の方でも、実際に冷えもあるので、温める事が悪い訳ではありません。

ただ、順序や程度を間違えると、体質によっては、マイナスに働いてしまう事があります。

このお客様も、「よもぎ蒸しのあと、疲労感が残る事があったんです。」とお返事を下さいました。

陰をさらに、消耗してしまった結果です。

妊活をされている女性は、やっぱり冷えている方が多いです。

妊活をしていなくても、人は、一生をかけて冷えて行きます。

赤ちゃんは37度位が平熱ですよね。

冷えていたら、温める事が大切です。

同じ温活をしても、人によって効果が違うのは、たまたまではなく理由があります。

「妊活に冷えは大敵!」と浸透していますが、西洋の医学では、冷えを病気とは捉えていません。

批判ではなく、そういう概念なので、処方する薬もないのです。

漢方薬では、温める処方がありますが、効く処方は人により異なります。

どんな冷えにも効く漢方薬もありません。

そして、いくら体質にあった漢方を服用して頂いても、生活の中で冷やす行動や、合わない養生を繰り返していたら、効果は出にくいです。

でも、冷え性は改善できます。

まずは、あなたにあった方法で温めればいいからです。

あなたにあった方法なので、あなたに優しい、心地よい方法です。

その上で、今度は冷えない体質作りをしていきます。

それは、一度自分の身体を理解したら、自分でも出来る事がほとんどです。

私のカウンセリングでも、体質改善のコースでは、ご自身でも出来る冷えの改善も、徹底してご案内しています。

妊活女性が冷え易い原因も。。あるんです >_<

ちょっと長くなるので、また書かせて下さいね。

 

あなたが、心地よい方法で、子宮を温かく、居心地の良い環境にして、赤ちゃんを迎えませんか?

 

大丈夫です。冷え性は改善できます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。