・高齢出産ですし、妊娠中からトラブル続きだったので、色んなことを想定はしていましたが、本当にNICUのお世話になるなんてビックリ。

今日は、嬉しいご出産のご報告をご紹介させて下さいね。

o0400030013688788316

ご報告を下さったMさんとは、ちょうど去年の8月に京都でカウンセリングをさせて頂き、初めてお会いしました。

その後、妊娠のご報告がありましたが、出血などのトラブルが続き、無事に出産をされた事、本当に嬉しいご報告でした。

忍さん◯◯です。

七夕の日の夕方に41週5日で女の子を出産しました。

実は、赤ちゃんが肩甲難産で胎便吸引症候群から気胸になり、挿管されてNICUにいたので連絡遅くなっちゃいました。

すみません。

最初は退院まで1ヶ月かかる、っていう話でしたが、赤ちゃんが驚異の回復力を見せてくれて、1週間で退院出来ました。

出産後、顔を見るヒマも触るヒマも無くNICUへ連れて行かれ、保育器の外からなでることしか出来なかったので、今は思う存分抱っこ出来て幸せです。

高齢出産ですし、妊娠中からトラブル続きだったので、色んなことを想定はしていましたが、本当にNICUのお世話になるなんてビックリ。

たくさんの人に支えられていることを再認識しました。

主人も家族もとっても協力的で恵まれた環境なのに、マタニティーブルーになってびっくりしています。

ホルモンの力ってスゴいですね。

がんばりすぎ無い程度に子育てがんばります。

またご連絡しますね。

メッセージ、本当にありがとうございました!

すごく安心して嬉しかったです。^ ^

妊活中に、出産のご報告は、複雑な思いを感じる方も多いと思いますが、このご報告を通して、お伝えしたい事があってご紹介させて頂きました。

妊活、不妊治療をしたとしても、「マタニティブルー」になる事は、当然あります。

ホルモンの働きなので、

「妊娠すれば、万事OK!幸せいっぱい!のはずだったのに、苦しいです。。」

という声が聞かれる事も、少なくありません。

妊娠の後にも、何かしら頑張る事や、悩んでしまう事は、きっとあります。

妊活中は、妊娠がゴールになりがちですが、その後には育児も待っています。

「妊活を頑張ったのだから、妊娠できたら、弱音を吐いてはいけない!!」

なんて事は絶対にないので、沢山周りに甘えて下さいね。

これを読んで下さる未来のママに、お伝えしておきたくて、ご紹介させて頂きました。

そして、身体作りも、妊娠がゴールではなく、その後のマタニティ、育児に向けて取り組んで頂きたいと思っています。

 

こちらでも、身体作りについて学んで頂けます。