・体質改善をお勧めしたい方

こんばんは。矢内原ウィメンズクリニック漢方外来担当:薬剤師 住吉忍です。

私のお客様には、病院の検査で異常があったり、治療が上手くいかなくて来て下さる方が多いです。

でも、

「なかなか妊娠しないな。。」

「もしかして妊娠しずらいのかな?」

そう不安に思い、病院を受診前に、ご相談に来られる方もいます。

基本的に病院でしか分からない事があるので、私は病院の受診もお勧めしています。

【女性の場合】

・年齢が35歳以上
・生理周期が短くなってきた
・生理痛がひどい
・PMSがひどい
・月経血の量が多過ぎる、又は少ない(少なくなってきた)
・睡眠の質が悪い(眠りが浅い、寝つきが悪い)
・初潮が18歳以上
・生理不順
・おりものに色が付いていたり、匂いがある
・陰部に痒みがある
・基礎体温が低すぎる、高すぎる
・浮腫みが酷い
・下腹部に違和感がある
・性交痛がある
・排卵日におりものが増えない
・腹痛が頻繁にある
・貧血がある
・頻尿や尿漏れがある
・いつもだるい
・強いストレスを感じている(妊活に関しても)
・食生活が不規則だったり、偏っている
・タバコ、お酒が多い
・痩せ過ぎ、又は肥り過ぎている
・冷え性

【男性の場合】

・性欲がない、または減退している
・精液量が少ない
・性行為が気持ち良く感じない
・性行為に時間がかかる
・タバコ、お酒の量が多い
・ストレスが強い
・ひげが薄い

そこで、異常がないのになかなか妊娠しない。。

そんな時、漢方の体質で診ると気血水の流れが悪かったり、五臓六腑の働きが悪くなってたりする事はよくあります。

病院での受診で「異常」とは言われなくても、下記に当てはまる項目があれば、漢方での身体作りも並行してお勧めします。

上記に当てはまる物が多い方は、検査で異常がないと言われていても、身体をしっかりとケアする事で、赤ちゃんを迎え易くなります。

 

ご自身で出来るケアについては、こちらでご紹介しています。