・妊活の環境を整える事

今日は、冷たい雨の鎌倉でした。

ずっと、お天気が続いていた気がします。

雨の日があると、太陽の暖かさを、より感じる事ができるなぁなんて思っています。

今日は、先週になりますが、以前のランチ会にもご参加くださった方が、カウンセリングに来てくださったので、事例をご紹介させて下さいね。

Mさんは、1年程まえに、双子の赤ちゃんを死産されています。

その時、支えて下さったご主人と一緒に、また赤ちゃんを迎えようと、漢方で身体を整える事を考えて、ご相談に来てくださいました。

でも、旦那さまが、おそらくお仕事にストレスから、Mさんに、辛くあたるようになってしまい、一緒に過ごす事が苦痛にもなっていらしてました。

「この人の子供じゃなくてもいいのかな」

そんな事も思ったそうです。

でも、お話を伺っていると、やっぱり、ご主人の事を嫌いになった訳ではなく、仕事のストレスなども理解されているから、

「また、一緒に仲良く過ごしたい。」

その気持ちが溢れていました。

もし、

「もう嫌いになって、顔も見たくないので、離れたい!」

そう思っていらっしゃったら、まず私の所にカウンセリングに来てくださっていないかもしれません。

ただ、もう我慢も限界に来ていました。

我慢が限界を超えて、心身の不調を招いていました。

「私が我慢すればいい。」

そんな感情をお持ちでした。

夫婦であれば、相手行動や言動を、認めてあげたり、受け入れる事も必要な時があるかもしれません。

でも、それはMさんが、Mさんを大切にする方が、優先です。

ご自身を大切にした上で、相手を許容できるんだと思っています。

もう、涙がいっぱいのカウンセリングになりましたが、まずは、心身に出ている不調を取り除く処方も組ませて頂いて、今の状況へのアドバイスも幾つかさせて頂きました。

Mさんは、少し実家に用事もあって、カウンセリング後、そのまま新幹線に乗って実家に向かわれました。

新幹線から、こんなご感想を送って下さいました。

しのぶさん。

今日はありがとうございました。

今やっと新幹線に乗って、落ち着いたところです。

ランチ会でお人柄とかを知ることができたので、リラックスしてカウンセリングに望むことができてよかったです。

また、漢方のカウンセリングだけでなく、メンタル面もいろいろお話を聞いてもらって、それに対するアドバイスがどれも本当に的確で、ラクになりました。

早くお薬が届いて、素敵な変化があるといいな~。

それよりなにより、主人との関係をどうにかしないとですね。

せっかく自分にあった良いお薬でも、それを打ち消す強烈なストレスがかかってしまってはもったいない!

あ~本当に行ってよかったです。

本当にありがとうございました。

素敵なご縁に感謝感謝です。

これからもよろしくお願いします(^^)

【住吉です】

メッセージありがとうございました。

ご主人との関係は、◯◯さんが、もう我慢はしないで下さいね。

我慢をせずに、ご自身の気持ちも話して下さい。

その上で、ご主人にも、お話を伺って見てくださいね。

◯◯さんが、ご自身を大切にしないと、旦那さまを受け入れる余裕はできないと思います。

今まで、いーっぱい我慢されてきましたよね。

それは、全部ご自身の身体に不調として、出てしまっています。

我慢が必要な時もあるかもしれません。

でも、バランスが大切です。

今回は、出ている不調を取り除き、身体をストレスに強くする処方を組んでいます。

睡眠もしっかり改善させていきましょう。

ご実家でゆっくり過ごされて下さいね。

今回のMさんのケースは、ご夫婦の関係でしたが、色んなケースがあると思います。

妊活中は、親戚関係や、友人関係で、心を痛める方も多いです。

エネルギーが足りない状態に、陥りやすいので、周りの言葉にも、敏感になりがちです。

まずは、ご自身を満たす事を優先してみて下さい。

満たされて、ご自身大切に出来るあなたになれた時に、また見える世界が変わっているかもしれません。

素敵なご縁を頂けたのは、こちらから募集させて頂いたランチ会になります。

次回の開催は未定ですが、メール講座からの募集になりますので、良かったらご登録下さいね。