現在、ウィメンズ漢方では、都内4件、神奈川2件の不妊治療専門クリニックで、漢方外来を担当させていただいています。

不妊治療専門のクリニックで、漢方薬剤師外来

ウィメンズ漢方が行う不妊治療専門クリニックでの漢方外来では、妊娠に向けて治療に取り組む方の体調を、治療の効果が出やすいよう(つまり妊娠に繋がるよう)漢方を用いてサポートしています。
もちろん、治療に合わせて使用されるお薬もありますので、そのお薬の効果の説明や、飲み合わせのチェック、サプリメントや食事の指導も行っています。

なぜ、私たちが専門家として、不妊治療専門クリニックでお仕事をさせて頂いているかというと、実は、「医師」「薬剤師」には、国家資格が必要ですが、漢方にはそれがありません。

漢方を処方するには、漢方を専門に学ぶ必要があり、また不妊治療に向けての処方を提案するには、先端の西洋医学の不妊治療、東洋医学の不妊治療の両方を学ぶ必要があります。

私たちはどちらかの医療に優劣をつけるのではなく、それぞれの良いところを融合させることで、患者様により良い医療を提供できると感じ、勉強を重ね、実践してきました。

  • 不妊治療と言う赤ちゃんを授かるための大切な期間に、「漢方を取り入れて自身の体調を整えたい。」と仰る患者様の声
  • 「西洋の医療だけではなかなか効果が出ない方に、提案できる一つの手段として、漢方を提案したい」というドクターからの声

そのような声に応え、クリニックの先生方の治療方針を理解し、チームとなって、患者様の心身をサポートし、妊娠に向けての体作りを伴走しています。

外来の予約はこちらからお願いいたします。

気になることなどあれば、お気軽にご相談ください。

こちらのフォームからお問い合わせください。ご意見・ご相談お待ちしております。